イートキャンパスクラブ第4回目特別講座(1周年記念)のご案内
6月28日(月)18時~東京大手町サンサンラボにて開催 講座参加者募集中

イートキャンパス綿引です。日頃より、大変お世話になっております。上記の通り、皆様のご愛顧、ご協力のおかげをもちまして、何とか来月(6月)で、設立1周年を迎えることとなります。
昨年6月に設立記念講座として、開始しました、イートキャンパスクラブ特別講座も、昨年末までに3回の開催をさせて頂きました。
現在、新型コロナも発生後、1年以上が経過し、東京は、未だ非常事態宣言中でございますが、何とか、設立1周年にあたり、第4回目の開催を迎える運びとなりました。
今回も、コロナが続いても、今後の食関連事業には、不可欠な、継続可能社会への貢献というテーマで、より具体的なアクションプランについて、スペシャルゲスト下田屋様(日本サステイナブル協会代表理事)の講演後、参加者の皆様と議論させて頂きたいと思います。
今回も、前回同様、サンサンラボでのリアル講座とZOOM招待による、WEB参加との二本立てを予定しております。会場開催は、前回同様、コロナによる緒制限による開催を予定しております。
ぜひとも、皆様のご参加をお待ちしております。又、お知り合いの方でもご興味のある方には、ぜひご案内ください。
参加ご希望の方は、来場、WEB共このメールでのご返信で結構ですので、綿引宛(hiroyuki.watahiki0510@gmail.com)にメール返信をお願いします。

イートキャンパスクラブ 第4回 特別講座(一周年記念) 概要

  1. 日時
    2021年6月28日(月)17時半開場、18時~22時
  2. 場所
    サンサンラボフューチャー 03-3287-6200
    東京都千代田区大手町1-1-2大手門タワー・ENEOSビル1階サロン
    GoogleMap
  3. 会費
    会場参加:お一人様6,000円(税込)(予定)(ZOOM参加者は無料)
    会場参加者定員50名(先着順締切)(参加費は、当日現金で徴収します)
  4. 進行予定
    18:00-21:00(特別講座)、21:10-22:00(参加者意見交換会)
  5. 特別講座テーマ仮案

    「サステイブルレストランとして日本がやるべきこと」

    スペシャルゲスト:下田屋毅氏(日本サステイナブル・レストラン協会代表理事)
    サブゲスト:現在選定中
    ファシリテーター:本田勝之助氏(本田屋代表)、綿引浩之 (イートキャンパス代表)
  6. 本講座開設趣旨

    コロナが1年以上長引いている中、地球環境問題として、食ビジネスがやるべきサスティナブル活動を、世界の先進事例も踏まえ、日本におけるレストラン並びに食関連ビジネス全般で、やるべきことを議論し、具体的アクションの起点としたい。

  7. 特別講座進行仮案
    (1)スペシャルゲスト講演
    ①スペシャルゲスト自己紹介
    ②日本サステイナブル・レストラン協会活動紹介
    ③日本のレストランのサスティナブティ活動事例他
    (フードロス対策、エイシカル的魚消費、再生エネルギー利用、反プラスチック製品等)
  8. サブゲスト、ファシリテーターを交えた討論
    ①日本のレストランがやるべきサスティナビリティ活動
    ②地方も含めた日本の食関連事業ができるサスティナビリティ(含総括)
  9. 参加者意見交換会
    ①会場参加者からのご意見、質疑応答
    ②WEB参加者からのご意見、質疑応答
    ③全般、本日のまとめ  
  10. 応募方法
    参加ご希望の方は、hiroyuki.watahiki0510@gmail.com宛てにご応募ください。

Copyright © 2020 eat campus All Rights Reserved.